01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あれから5年・・・ありがとう~♪

2014年02月18日
あるサイトで、偶然見かけた、コチラの写真  昔々のEMILEさんです。。。
20081229014612_20130218204741_20140216200349c79.jpg
2008年12月下旬、センター(保健所)へ、洋服にバンダナまで着用させたまま、
人間の身勝手な理由で飼い主に捨てられ『飼い犬』が『保護犬』に。(センターでの写真)

幸い、ふがふがれすきゅーくらぶによりレスキューされ、『保護犬・フレ吉11号』となる
20130218210222271_201402162003510e5.jpg
ふがふがれすきゅーくらぶで、里親募集中だった頃

5年前の2009年2月14日 LIFOUとの暮らしが始まり・・・『EMILE』に改名~
P1100740.jpg
我が家に来た頃、9キロ程のガリガリだったEMILEさん

この3つの写真、過去の写真はもぉいーんじゃないか???っと言われた事もあるけれど、
この頃があって、今のEMILEがあると思うので。。。

過去の写真を目にすると、色々考えてしまうけれども・・・
私が忘れたらいけないと思うのです。

そして、今現在も各地センターに収容されている多くの保護犬
様々な団体に保護され、ホントの家族を探している保護犬達、
中には、人間の愛情を知らないまま、センター内で亡くなってしまう子もいるのです。
中には、病気の為、預かりさんに暖かい看護を受け幸せをつかみかけ・・・家族が見つかる前に命を落とす子も。。。

どの犬も全く悪くないのに・・・。
人間の理不尽で身勝手な理由で捨てられた保護犬。。

そういった保護犬の事を少しでも考えて欲しい、想って欲しいと思うのです。

『 私は保護犬の為に何も出来ない・・・でも可哀想、何とかしてあげて 』ではなく、
『 保護犬の為に何が出来るか??? 』を考えて欲しいなと思うのです。



そんな過去を持つ、EMILEさんは・・・
先日の2月14日で我が家の大切な家族となり、5年が経ちました。

我が家に来た頃が、2~3歳という事だったので、2歳からスタートにしました。
でもって、家族記念日でもあり、誕生日となった2月14日で7歳ということに~

page_20140216200355d1d.jpg

page1_201402162003587c8.jpg

パピーからでなくても、犬は覚える事が出来ます。
いくつになっても、犬は変われます。
いくつからでも、犬は変われます。

ダメ犬なんていないのです

『 保護犬 フレ吉11号 』が、『 EMILE 』になり
大きく大きく、大変身しましたから~

page2_201402182205407df.jpg

今年も、大切な記念日を一緒に過ごせた事をとても嬉しく思います~
7歳になったEMILEさん、元気過ぎるおじさん目指して楽しく過ごしていこぉーー


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へフレンチブルドッグひろば
参加してみましたぁー宜しくお願いします



スポンサーサイト
By EMILE | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。